ピクトグラムでわかる呼吸器内科

respiresi.exblog.jp ブログトップ | ログイン

転医義務・転送義務

・診断はできなくても,緊急処置を要する疾患である疑いがあり,自分ではその処置ができない場合には,転医・転送させる義務がある.特に一般開業医の場合.

・専門外の診療では医師の注意義務が軽減される傾向があっても,必要な検査を怠った場合は過失となり得る.



by respiresi | 2015-09-01 23:31 | 医療安全・医療倫理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード